「ゴルフの翼 NEXT AGE」藤井かすみプロに工藤優海プロ、東風花プロが1日入門!

更新日:11月22日

未来に羽ばたく若きゴルフアスリートが、トッププロゴルファーに一日入門し、

一流に必要な心・技・体を学ぶ「ゴルフの翼 NEXT AGE」


8シリーズ目のトッププロは藤井かすみプロ。

23歳からゴルフを始め、28歳のときに3度目の挑戦でプロテストに合格。初優勝を果たした2001年から4年の間にLPGAツアー10勝を挙げ、2002年には賞金ランキング2位を獲得しています。陽気なキャラクターと面倒見のいい性格から、後輩ゴルファーからの信頼も厚く、現在はレジェンズツアーに参戦する傍ら、ツアー解説やリポーターとしても活動の幅を広げています。


今回、藤井かすみプロに一日入門する二人の若きゴルファー、



まず一人目は千葉県出身の工藤優海(くどうゆうみ)プロ。2017年から挑戦したプロテストでは、いずれも最終まで進むものの合格を果たせない悔しい結果に終わっていましたが、2021年春に行われた2020年度プロテストで念願の合格を果たします。2018年・2019年は単年登録選手としてツアーに出場したこともある彼女。2018年のステップ・アップ・ツアーでは優勝するなど、実力十分の彼女が苦労の末に勝ち取ったプロテスト合格。これからの活躍が期待される22歳です。


二人目の入門者は、大阪府出身、現在22歳の東風花(ひがしふうか)プロ。12歳の頃に父親の勧めでクラブを握り、その後は得意クラブの9番アイアンを武器に各種大会で入賞してきました。2018年・2019年のプロテストでは最終まで進むものの合格できず、3度目の挑戦となった2020年度プロテストで見事合格。169cmと恵まれた体格とダイナミックで力強いスイングでルーキーイヤーとなる2022年に挑みます。



千葉県君津市に位置するジャパンPGAゴルフクラブを舞台に行われた“1日藤井塾”。難関とされるプロテストに見事合格し、期待と不安に胸を膨らませる若手2人に対し、藤井プロの優しくも熱のこもった指導が展開されます。「プロテストに合格したんだから実力は十分!」と評しながらも、ツアーで勝ち抜くための細やかなアドバイスは必見です。



ぜひご覧ください!


BS日テレ 毎週土曜 17:30~18:00放送


詳細はこちら

#ゴルフの翼NEXTAGE

#藤井かすみ プロ

#工藤優海 プロ

#東風花 プロ

#ジャパンPGAゴルフクラブ