ミナミ・レボノウィッチ選手がリノ・ハピア株式会社とスポンサー契約を締結!

ミナミ・レボノウィッチ選手がリノ・ハピア株式会社とスポンサー契約を締結しました。


リノ・ハピア株式会社はマンション、アパート、ビルなどの大規模修繕工事を50年以上にわたり手掛け

丁寧で確実な施工はもちろん、安全面、環境面への配慮が徹底された伝統ある会社です。


ミナミ・レボノウィッチ選手は4歳でゴルフを始め、アメリカジュニア連盟の試合において優勝2回、準優勝5回、

2009年、2010年ゴルフウィーク誌の週別ナショナルジュニアプレーヤーにも選抜2014年にはMeiji Cup出場、2015年センチュリー21トーナメントには主催者推薦で出場するなど活躍する一方、学問でも米国カンザス大学でジャーナリズム論を専攻した才女でもあります。2018年度はTLPGA(台湾女子ツアー)に出場します。


そんなミナミ・レボノウィッチ選手の懸命な姿勢に共感して契約を締結することとなりました。



© FT Entertainment All rights reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン